「忙しい日常にかまけて、自分自身を見つめる事ってないから、このような機会を得て、
受講生のみんなとワークをしたりしながら自分を知るのはとても貴重な時間。」
 浅見彩家子様

シナジープラスを知ったきっかけと興味を持ったきっかけは?

主人が代表の三宅さんと知り合いで、とてもお世話になっていたので名前は存じていました。

NLPの話自体は主人から聞いていたんです。
その後、自分も色々悩むことがあって、その解決の手段に「NLPって役に立つかも」と思って、
ネットで調べていたらシナジープラス/日本NLPコーチング協会のサイトにたどり着きました。

その当時、どのような悩みを持っていたんですか?
浅見彩家子様 写真

身内で経営している小さな会社なので、家と会社とは人間関係とか
コミュニケーションは区別すべきなのに、中々感情のコントロールが
出来なくて、それを解消したいと思っていました。
あと、自分に自信が持てなくなってきていて、自信を取り戻したかった。

参加前に不安はありましたか?

初めはNLPと聞くと、ちょっと宗教っぽいなあと思ったり、参加者に変な人がいたらどうしようと思っていました(笑)。
でも、入門セミナーに参加して、トレーナーの方からNLPに関する知識、説明をしてもらえたので、信頼できました。

講座を受けてみてどう変わりましたか?

NLPのテクニック、例えばポジションチェンジとか、ニューロロジカル、
コミュニケーションの前提とかをきちんと学んだ事で、
「あ、こんな理由で感情が変わっていたのかぁ」と、
自分が感情をコントロールできていなかった理由がよくわかりました。

自分に自信を持てなかった点はどうでしたか?

どのワークか覚えていないのですが、ワークを通して自己肯定が出来るようになりました。
自分を認められるので、自信がつきました。

受講後、どんな成果がありましたか?
浅見彩家子様 写真

身内から、「良くなったね。」と言われました。
セミナーでは、コミュニケーションの勉強をしますよね。
ですので、これまで一方的に話す方だったのですが、
人の話をちゃんと聞けるようになってきました。

職場での人間関係は?

自分が変わらなければ何も変わらない、という事を改めて学びました。
朝礼とかで大きなあいさつで返事をするとか、とても単純なのですが、
そのような事を意識してきたら、みんなも声を出して挨拶してくれるようになったし、
私自身の変化をスタッフが感じ取っているように感じます。

受講前と受講後では浅見さん自身、どんな内面の変化を感じますか?

今アラフォーなんですが、この年になったら、生き方とか価値観を決めなきゃいけないと思っていました。
セミナーに参加することで、「価値観って、時代環境によって変えて良いんだ。」と思えたんです。
もちろん変える場合には自分にしっかりとした軸が無いと、ふらふらするだけなので、
しっかりとセミナーを通して自分の軸を作るワークが出来たのはとても収穫です。

あと、過去の自分に思うのは、「自分をそのまま受け入れな。」って感じ。
これまでは自分を卑下したり、悪く思ったりすることがあったのですが、
良い自分も悪い自分も全部受け入れてあげれば良いと思えるようになりました。

それは「私、受けた方が良いよ!」って言いますよ(笑) 。
自分自身が分からないと、
将来の方針も本当にやりたい事も決められないし。

忙しい日常にかまけて、
自分自身を知る時間とか勉強って全然しないじゃないですか。
だから、このような機会を得て、受講生のみんなとワークをしたりしながら
自分を知るのはとても貴重な時間だと思いました。

今日は大変有難うございました!

講師より浅見さんについて

浅見さんは、感情のコントロールの手法を学び、
職場でも家庭でも自分の良さを最大限に発揮できるようになりました。

プライベートにおいても、受講後に大きな変化を迎えられ
今もとても充実した日々を送っていらっしゃいます。

今後のご活躍を心から信じています。