シナジープラス代表講師 三宅、世古両トレーナーに聞いた!NLPを通して伝えたい事

NLPセミナーを受講する方はどんな方が多いですか?

(三宅) 職種で言うと、経営者や人事関係者、最近は医療関係者が多くて あとは、営業マンであるとか、高いレベルのコミュニケーションを必要とする人 が多いです。主婦の方などもいらっしゃいます。

年齢層で言うと、20代後半~30代、40代のビジネスマンが多いです。
ただ、大学生が来る場合もあれば、70代の方が来て下さる場合もあります。

男女比は半々位です。こういったセミナーでは
弊社は女性比率が多いと思います。

またいらっしゃる方の特徴としては、
「成功するぞ!金だけ稼ぐぞ!」といったガツガツした方というよりは、
もちろん経営者の方とかビジネスマンでそういう意識はありつつも、
コミュニケーションを使って、人や世の中をもうちょっと良くしたいとか・・・
エゴでいっぱいという方ではなく、変な言い方かもしれませんが、
人間的なレベルの高い、魅力的な方が多くいらっしゃいます。

2日間速習NLPを受けるとどんな効果があるのでしょうか?

(世古) まず、NLPの資格コース3つ(プラクティショナー、マスタープラクティショナー、 トレーナー)で
学ぶ主要スキルを学ぶということで、 NLPがどういうものかという全体像が理解できます。

そのことにより、苦手意識が克服できたり、目標が明確になったり、
それに対しての行動が起こせるようになります。

(三宅) 潜在意識が使えるようになります。
その潜在意識は、自分に使うことも可能ですし、他者に使うことも可能な訳です。

自分に使うことが可能になると、どういうことが起こるかと言うと、
感情のコントロールができるようになります。
同時に、モチベーションのコントロールも自分で出来るようになります。
外部的な刺激ではなくて、
自分自身で感情も含めてモチベーションがコントロールできるようになります。

あとは、ビジョンが明確になるというのは非常に大きな強みですよね。
2日間が終わった時に、自分がどうしていこうというのが「パシッ」と見えて、
更にそれに対して非常に高いモチベーションが見える状態になっていて、
その維持の仕方のハウツーも学べます。

それから、他者の潜在意識という観点で言うと、
人と深い信頼関係を築ける技術というのが学べるようになります。
人のモチベーションを上げたりとか・・・
これは、営業にも使えますし、
部下とのマネジメントにも使えますし、家族関係、妻との関係、夫との関係、恋人との関係、
など、あらゆる場で使えるようになります。

なので、自分に対するコミュニケーション、
及び、他人に対するコミュニケーションのプロフェッショナルになるというところが
メリットとして学べるところだと思います。

サイトの中でNLPの全行程を2日間で習得とありますが、NLPの全行程を
2日間で学ぶことって本当に可能なんでしょうか?
講師インタビュー 写真

(三宅) 結論から言うと、何から何まで完璧に学ぶのは当然無理です。
ただし、非常に重要なスキルを学ぶことは可能です。

弊社の2日間というのは、いわゆる"入門"コースではなくて、
NLPの全段階のコースの重要な要素をごっそり持ってきた
2日間なので、内容的には非常においしいと思っています。

なぜ2日間でできるかと言うと、1つのスキルに対して
1つのワークをやるのではなくて、1つのワークに対して
いくつかのスキルを行うようにしているということがあります。

あと、NLPって重要なものとそうでないものがあると同時に
習得が難しいものとそうでないものがあるんですね。

そういう意味では、弊社では「日常生活で使いやすいもの」
で重要なものを、NLPの全スキルから持ってきています。

それにより、実はほとんどのスキルを2日間でカバーしています。

ただ、それらを全部マスターすることが大事だとは思っていなくて、
自分にとって大事なものをきちんとお持ち帰り頂くのが大事だと思っています。

受講生にとって何が大事なのかをセミナーの中で確認していきながら、
自分にとって大切なものをお持ち帰り頂くというコンセプトの中でやっていますね。

そういう意味で言うと、
受講生の方が本来持っている能力によって、学びの深さの差は
多少出て参りますが、重要なスキルはお持ち帰り頂くようにしてますし、
NLPの3つのコースで学ぶ主要スキルはほとんどカバーしています。

NLPというのは自己啓発系のセミナーだと思われる方がいると思いますが、
NLPというのは自己啓発系のセミナーなのでしょうか?

(世古) 全く違います。(笑)。
ただ、本来的な自己啓発の意味は、
自己をより高い自分の能力や人格を上昇させようとすることであって、
そういう意味では、自己を啓発するセミナーとは言えます。

ただし、「自己啓発=怪しい」という構造を持った、
一昔前に流行したいわゆる「自己啓発セミナー」のようにある種の思想を植え付けられたり、
過去に受講した人から勧誘を受けることから始まるといった、
いかがわしさは全くないので、ご安心してください。

むしろ自分自身を完全と見る中で、自分も相手も尊重しながら、
自分のアイデンティティを探っていくものです。
無理はしませんし、楽しい場です。
脳科学的なアプローチもかなり入ります。

御社のNLPの特徴はどういったところですか?

(三宅) 弊社のNLPの特徴は、ビジネス・プライベート両方で行えるというところ、と
あとは、ビジョンNLPと言って、自分自身のビジョンがきっちり見え、
その実現まで行うことです。

進むべき方向が明確になって、
そこでのモチベーションコントロールができるようになる。
キャリアデザイン的な要素もかなり入っています。

ビジョンっていうのは、個人はもちろん、組織や会社のビジョンも含めて、
そして将来もしっかり見えてそこに向かっていくための、
エネルギーを得るっていうのかな、
モチベーションを高めおよびそれをコントロールしていく、
本当にやりたいことを手に入れる、という要素です。

自分自身がハッピーになる上では、
やりたいことをやったり、やりたいものを手に入れるというのが
必要になってくるのですが、そこをきちっとできるようにするのが、
弊社の三宅式ホリスティックNLPコーチングの特徴だといえます。

あとは、私が本場アメリカをはじめ、世界各地でNLPを学んでいること、
一方で、世古トレーナーが国内のNLPを非常に深く研究していたり、
NLPの2人の創始者から学んでいるため、
カリキュラムは最高のものに仕上がっています。
伝統的でオーソドックスなNLPと、最新のNLPを統合しています。

また、NLP以外にも、コーチングや各種性格タイプ分析、
ひいては脳を活性化するための食事法なども含めて
幅広い内容をお伝えしています。

また、講師力にも相当の自信があります。
世古トレーナーは、
ベンチャー企業の立ち上げから参画して、売上ゼロから30億の会社にするなど、
深いビジネスの現場経験をしています。
私は、本場アメリカをはじめ、世界各地でNLPを学んでいるため、
本場メソッドを日本人にわかりやすい形で提供しています。
その他のトレーナーも、本場アメリカでトレーニングを積んだトレーナーばかりです。

また、私はマンツーマンの長期に渡るコーチング、カウンセリングで
4,000人以上の指導をしているので、NLPを教えるプロでありながら、
NLPを使って人生を向上させるプロであると自負しています。

手前みそですが、講師力は圧倒的なものがあると思ってます。
これは、我々が判断することではなくて、受講された方々がご判断されることだと
思いますので、体験談をお読み頂いたり、
入門セミナーのご受講で確認いただければと思います。
あとは、ホームページ上の動画とかプロフィールなどを見て、違うと思えば違うでしょうし・・・。

NLPは誰に教わるかが全てだと言っても過言ではないので
アルバイト講師などに依頼するのではなく、
選任講師により、クオリティの高いものを少人数の受講生の方に提供しようと考えています。

2日間速習NLPセミナーを学んだ方が、プラクティショナーコースも学ばれることも多いと聞きますが、御社のNLPプラクティショナーコースの特徴はどういったところですか?
講師インタビュー 写真

(世古) 最大の特徴は、結果を出すことにこだわっているということです。
結果というのは、その人それぞれの結果です。
NLPを学んで終わりではなく、それを活用して現実をどのように
変えていくか、というところに力点を置いています。

それを推進していくためのツールとして、メーリングリストなども
最大限活用しています。
メーリングリストに自分の進捗を投稿して、
それに対して講師からの質問やアドバイスをはじめ、
受講者間でのやり取りを行うことで、結果に近づいていきます。

このコースを受講されて、結果が出て変わったと言う方は本当に続出しています。
人間関係の改善や、仕事の成果が出ることはもちろん、
転職、起業、結婚相手との出会い、など大きな変化を遂げる方がとても多いです。

「自分が変わった」というには、そんな感じがする、というだけではなく、
小さくても良いので、しっかりと現実を変えていく必要があります。
それにより、自分に確信が持てていくからです。

ですので、コース中もスキルの説明理解だけに留まらず、
その日常への活用方法に時間をしっかりと取って行きます。
なので、資格コースは、あえて毎月1週末の講義を
4ヶ月の長期にわたって行うようにしています。

一方で大事にしているのは、スキル偏重にならない、ということです。
一番大事なのは、「やり方」ではなく「あり方」です。
NLPは、そのスキルを通して、
その人の「あり方」を変容させていくことができる一つのツールであり、アプローチ法です。

その人は完全な存在であることを前提としながら、
自分を変えることによる「変化」ではなく、
「自分と繋がり、他者と繋がっていく」ことによる自己回復の「変化」を通して、
変化のダイナミズムを味わって頂きます。

セミナー受講後のフォローはありますか?

(世古) 2日間速習セミナーを受講した方、プラクティショナーコースを受講された方向けの
勉強会を定期的に開催しております。

セミナーで行ったものを違った角度で体験してみたり、
セミナー中に行わなかった、新たなスキル、NLPの最新スキルなどを
ご紹介して、体験していきます。

また、NLPに関する質問はいつでもすることは可能です。
丁寧にお返事、ご対応させて頂きます。